貧乏脱出宣言!お金儲けに関する情報サイト
週末社長
裁判所を通さず利息を無くし、月々の返済額を下げる裏ワザを知っていますか? みつ葉司法書士事務所司法書士や弁護士に依頼すれば、費用が高いと思っていませんか?借金問題の専属チームなのでスムーズにしかも安く依頼が可能です!成功報酬なので、初期費用など一切無料!どんどん相談してください!!

【無料診断】借金を今すぐ減らしたい方はコチラへ

貧乏脱出宣言!お金儲けに関する情報サイト > 起業 > 週末社長のすゝめ年収1000万円も夢じゃない!

週末社長のすゝめ年収1000万円も夢じゃない!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

週末社長とは

主に本業のある会社員が、週末などの休日を利用した副業のことである。

社長とつくが、法人としてでは無く初めは個人事業主としてはじめ、売上が上がってきてから法人登記することが多い。

正社員として会社に属していても、将来の不安を抱える方は多く、自分の得意とすることをビジネスにして週末に起業することが多い。

そもそも週末社長は稼げるのか?

やり方次第で給料の上限の無い週末社長は、稼ぐことができます。

自分の得意とする事を仕事にしますので、知識もあり継続しやすいです。

また、自分の好きなことを仕事にする事によって楽しくする事もできます。

週末社長で人気の業種

なんでもビジネスになりますが、今の時代はやはり初期費用の掛からないインターネットを使ったものが多く、人気もあり稼げています。

インターネットオークションや、メルカリなどのフリマで不用品や自分の知識がある物を転売したり、法改正によって民泊をはじめる方も多くなっています。

週末社長は、出来る限り時間や労力を使う事を避け、外注化出来る事や自動化できる事は自動化する事が大切です。

週末社長は年収1000万円も狙える

ブームや人気商品を扱う事ができれば、年収1000万円以上も狙えます。

その頃には週末社長では無く、会社として法人かをする事で税金を抑え利益を残す必要があります。

年収1000万円クラスになれば会社員を辞め、週末社長から本当の社長になるタイミングです。

フランチャイズで週末社長

誰にも負けない知識が無い人は、フランチャイズもひとつの手です。

必要な事が全てマニュアル化されている為、参入が遅くても稼ぐチャンスはあります。

また、フランチャイズの種類によっては週末だけの休日だけ営業をする業種もありますので、自分に合ったフランチャイズを見つけましょう。

この記事はお役にたてましたか?

この記事が役にたったら以下のソーシャルボタンで共有してください!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

クレジットカードが作れない人でもOKデビットカードがあれば超便利 楽天銀行デビットカード
クレジットカードが作れない方でもデビットカードなら大丈夫!ネットでの買い物、お店での支払い、QRコード決済との紐づけなど、キャッシュレス時代にはクレジットカードが必須です。

今すぐデビットカードを持ちたい方はコチラへ